医療機器ラインナップ
前田医院ではフォトフェイシャルをはじめとする定番のIPL光治療器、近赤外線治療器、レーザー治療器などのスキンケア治療器、最新脱毛機などを使用し、患者様のあらゆるお悩みを解消しています。
レーザートーニング[MedLite C6]
メドライト レーザートーニング
肝斑の新しい治療法 ❝レーザートーニング❞ が登場!
レーザートーニングとは、QスイッチYAGレーザー「MedLite C6(メドライトC6)」による肝斑の新しい治療法です。ConBio, A Cynosure Company社(米国カリフォルニア州)が製造するQスイッチYAGレーザー”です。
これまで肝斑にレーザー治療は禁忌とされてきましたが、その肝斑への画期的な治療法として、レーザートーニングは非常に注目されています。
肝斑の他にも、ひらいた毛穴やくすみにも効果的で、治療後は肌がツルツルになると多くの方が実感しています。

メドライトC6は、Flat-Top (平坦で均一)となっています。この均一なビームプロファイルによって、安定した治療が可能になりました。
メドライト レーザートーニング
こんなお悩みに 肝斑・シミ・毛穴・くすみ
施術の流れ
  1. 1. メイクをおとします。
  2. 2. 写真撮影
  3. 3. 医師がお肌の状態をチェック。
  4. 4. ベッドに横になります。
  5. 5. 目を保護するためのゴーグルをします。
  6. 6. レーザーをお肌から離して約10分ほど照射します。
  7. 7.照射後は、しっかりと保湿します。また、日焼けをしないように注意します。
  8. 8. すぐにメイクをして帰宅できます。

注意事項
  1. ①. 肝斑レーザートーニングの治療の前に、お薬を1~2か月内服していただく場合があります。
  2. ②. ピーリングやトレチノイン治療は2週間前から中止して下さい。
  3. ③. 皮膚が炎症(日焼け)を起こしている状態や、他の治療などで腫れや炎症が残っている場合は、治療ができない場合があります。

次の方は、レーザートーニングができません。
  1. ①. 妊娠中の方、授乳中の方、経口避妊薬を使用中の方
  2. ②. ステロイド、金製剤を使用している方(または過去に金製剤を使用していた方)
  3. ③. 金の糸の施術をお受けになった方
  4. ④. アートメイクの部位、また肌色、白色の色素を入れている方
  5. ⑤. 対象疾患以外の皮膚疾患がある場合

痛みはありますか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、パチパチと輪ゴムではじく程度の痛みがあります。
治療回数は?
週に1回、計5~10回の治療をおすすめしています。
注意することはありますが?
保湿を心掛け、日中は日焼け止めを塗るなどして、日焼けをしないよう注意してください。こすったりさわったりするのも刺激になりますので、避けてください。治療直後からメイクが可能で、入浴もできます。
ダウンタイムはありますか?
照射後赤みが数時間ほど残りますが、メイクでカバー可能です。症状の程度によっては外用薬を処方しますので、医師の指示に従い塗布してください。また、治療後、数日間乾燥や肌荒れをお感じなる場合がありますので、保湿は十分に行ってください。
メドライトによるレーザートーニング 美肌治療の料金
肝斑、小じわ、肌の質感、はり、きめ、毛穴の治療
  1回 3回コース 5回コース 6回目以降
※5回コースに限り
全顔 ¥12,000 ¥33,000
※1回あたり ¥11,000
¥50,000
※1回あたり ¥10,000
¥10,000/回
両頬 ¥10,000 ¥27,000
※1回あたり ¥9,000
¥40,000
※1回あたり ¥8,000
¥8,000/回
エキシマライト(VTRAC)(保険診療)
エキシマライト(VTRAC)
VTRAC(ヴィトラック)とは?
ヴィトラックは、白斑や乾癬などを治療するターゲット型UVB照射器です。
病変部にだけピンポイントで治療できる上、内服薬、外用剤とも併用できるのが特徴です。
治療効果を感じられるまでの時間が短い、かゆみがおさまるのが早い(乾癬の場合)、副作用のリスクが少ないなど、期待の最新赤外線治療です。
病変部にのみUVBを照射する、ターゲット型で UVBを広範囲に照射すると、正常部位への色素沈着や副作用の リスクの心配がありました。ヴィトラックの場合、UVBが照射されるスポットサイズは6.1cm×3.1cmと小さく、正常部位へのUV曝露が少ないのが特徴です。
こんなお悩みに 尋常性白斑 尋常性乾癬 掌蹠膿疱症 扁平苔癬 類乾癬・菌状息肉症 皮膚T細胞リンパ腫 円形脱毛症 強皮症
痛みはありますか?
まれに、ちりちりとした感覚がありますが、痛みはほとんどありません。お子様や年配の方でも安心して受けていただくことができます。
どんな治療?
ヴィトラックで治療する部位を決め、正常部位を保護しながらハンドピースをあて、光をワンショットずつ照射していきます。従来の全身型治療と違い、疾患部をピンポイントで照射するため、短時間で治療できます。(疾患の面積により時間は異なります)
どのくらいのペースで治療を受ければいいですか?
症状によって治療回数は異なりますが、週2~3回のペースで継続すると良いでしょう。数回の治療でかゆみがおさまる、色素が出てくるなど、実感される方もいらっしゃいます。
Qスイッチ付き ルビーレーザー
Qスイッチ付き ルビーレーザー
正常な皮膚をほとんど傷つけることなくシミ・あざを除去
ルビーレーザーは694nmの単一波光を出し、しみやあざを治療する非常に有効なレーザーです。機器には「短パルス」と「Qスイッチ」という2つのモードが付いています。一般的な老人性色素班(しみ)や真皮などにある深いしみやあざは、「Qスイッチモード」が付いていないレーザー機器では治療することが困難です。「Qスイッチモード」が付いていることでメラニンだけに働きかけるため、他の肌への影響がありません。
こんなお悩みに 日光色素斑、老人性色素斑、雀卵斑(そばかす)、扁平母斑、カフェオレ斑、脂漏性角化症
真皮メラノサイトーシス
(太田母斑、異所性/持続性蒙古斑、伊藤母斑、両側性遅発性太田様色素斑)、
黒色系の刺青の除去、コスメティックタトゥ(眉墨、アイライン等)、外傷性刺青
施術の流れ
  1. 1. メイクをおとします。
  2. 2. 写真撮影
  3. 3. 診察・カウンセリング。
  4. 4. ベッドに横になります。
  5. 5. 患部をクーリングします。
  6. 6. 目を保護するためのゴーグルをします。
  7. 7. Qスイッチルビーレーザーをスポット照射します。
  8. 8. 沈静のため患部をクーリングします。
  9. 9. 照射部位へ外用剤を塗布します。
  10. 10.照射部位をテープで保護します。
  11. 11.すぐにメイクをすることができますが、患部はテープの上からのメイクとなります。

パチンと輪ゴムで軽くはじかれた程度の痛みがあります。(色素沈着のある部分)
※治療効果には各個人差がございます。
Qスイッチ付きルビーレーザーによる美肌治療の料金
しみ・そばかすの治療
1箇所につき
直径5mm未満 直径5mm~10mm 直径10mm以上
¥5,000 ¥10,000 ¥15,000
ケミカルピーリング
ケミカルピーリング
ターンオーバーを活性化させるケミカルピーリング
通常、正常なお肌は、28日周期で細胞が生まれ変わっています。(ターンオーバー)しかし、紫外線やストレス、加齢等の影響で肌のターンオーバーが崩れると、ニキビ・クスミ・シミ・小ジワなど、様々な肌トラブルが生じます。
ケミカルピーリングとは、薬液を塗り、肌表面にこびり付いている古い角質をはがし落とします。それにより、肌のターンオーバーを正常に戻し、真皮層の繊維組織を刺激してコラーゲンの量を増やします。
また、ケミカルピーリングで古い角質層が取り除かれた肌には、ビタミンC誘導体やプラセンタなどの有効成分が効率良く吸収されます。
こんなお悩みに しみ くすみ 小じわ にきび・にきび痕 毛穴の開き・ざらつきの改善 くすみ メラニンの抑制
施術の流れ
  1. 1. メイクをおとします。
  2. 2. 必要時写真撮影
  3. 3. 診察・カウンセリング。
  4. 4. ベッドに横になります。
  5. 5. 患者様のお肌にあったピーリング剤を選び、症状により薬剤の濃度や時間等を変えて治療を行います。
  6. 6. 薬液を拭き取ります。
  7. 7. クーリングを行います。
  8. 8. ご希望時イオン導入を行います。


治療例
通常は効果が現れるまでに2~3週間ごとに4~6回は必要です。
効果の維持のため4~8週間ごとに治療継続することをお勧めします。
※治療効果には各個人差がございます。

 

 

 

 

イオン導入(スーパービタリオン)
イオン導入
メラニンの生成を抑え、美白・美肌に一歩近づく
ビタミンCなどの肌の有効成分をイオン化することで、塗布のみと比べて3200倍の量を肌に浸透させます。
従来のイオン導入器の不快なピリピリ感がない新機種「スーパービタリオン」を使用しますので、より快適で効率的な治療が可能になりました。


こんなお悩みに にきび・にきび痕 肝斑 日光色素斑 雀卵斑 炎症後色素沈着 毛穴・キメの改善 しわ・たるみ 
施術の流れ
  1. 1. メイクをおとします。
  2. 2. 必要時写真撮影
  3. 3. 診察・カウンセリング。
  4. 4. ベッドに横になります。
  5. 4. イオン導入により、皮ふに必要不可欠なビタミンを集中的に導入します。


治療例
治療効果を高めるため、ケミカルピーリングと併用することをお勧めします。

※治療効果には個人差がございます。

 

 

 

ケミカルピーリング・イオン導入による美肌治療の料金
しみ・そばかす・くすみ・小じわ・肌の質感・はり・きめ・にきびの治療
ケミカルピーリング ¥2,500/回
イオン導入 ¥3,500/回
ケミカルピーリング+イオン導入 セット料金 ¥5,000/回
ご予約・施術に関するお問い合わせ
ご予約・お問い合わせはお電話にてお受けしております。診療時間内にお気軽にご連絡ください。
(美容皮膚科のみ予約可)
皮膚科【予約不要】
美容皮膚科【完全予約制】
前田医院 皮膚科・美容皮膚科専用
TEL. 0957-62-2188
↑PAGE TOP

Copyright © 2013 Hôpital-Maeda. All rights reserved.